医院からのお願い

1.完全予約診療への移行

外来診療は全て予約制と致します。
診療時間は午前9〜12時、午後13〜17時です。ただし、月曜日は手術日、水曜日は休診日になりますので、外来診療はお休み致します。

1週間の診療スケジュールの表

 
午前 手術 休診
午後 手術 休診
[午前診療]  9:00~12:00
[午後診療] 13:00~17:00

診療を受ける際には、予約診療時間の10分前にはご来院下さいますようお願い致します。
診療時間になっても、緊急・その他の事情により予約時間に診療を開始できない場合がございます。
また、学術会議出席や、冬期/夏期休暇及び慶弔時により、担当医が変更になる事がございますので、その点も合わせて、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

予約の 受付/変更/取消 について

診療時、またはお電話にて承ります。(045-751-6310)
病状等の都合により予約の変更/取消が必要な場合はご連絡下さい。

2.新規患者さんの受付

はじめて当院を受診される患者さんは、検査と治療に充分な時間を確保するため、出来る限り午前中のご予約をくださいますようお願い致します。
初診の方は、「問診票」をご記入のうえ、ご持参ください。
→問診票ページへ

3.休診日

水曜日は休診日とし、外来診療はお休み致します。

4.手術日

月曜日を手術日とします。この日は手術に専念する為、外来診療は原則お休みとなります。
ただし、状況を確認の上、緊急性の高いと思われる患者さんにつきましては対応致します。

5.時間外診療の外部委託

夜間/休診日は、入院患者の治療に専念するため、救急診療は致しておりません。緊急の場合は他の病院を受診してくださいますようお願い致します。詳しくは「夜間救急病院」のページをご覧ください。
→夜間救急病院ページへ

6.トリアージの徹底

外来診療中に緊急処置を必要とする動物が来院された場合は、その処置を優先いたしますので、ご了承いただきますようお願い致します。

7.付き添い看護時および入院時の注意

【私物の管理】
  • 医療行為、および他の方や動物の迷惑になるため、中待合ソファーの上に私物を置かないようにしてください。荷物を入れるバスケットをご用意しております。私物を中に入れ、足許等に置いてください。
  • 入院中の食器、タオル、おもちゃ、ケージおよびカート等、私物のお預かりはできません。紛失した場合でも当院では責任を負いかねますので、必ずお持ち帰りください。
【入院中の食餌について】
  • 入院中は病院から複数回の食餌がでます。ペットの容態によって食餌内容がその都度変わります。食物アレルギーなどがある場合には、事前に必ず申告し、普段食べているフードを持参してください。
  • 1日点滴などの付き添い看護の場合、基本的には病院から食餌が出ることはありません。フードを持参してくださるようお願いします。
【入院中の排尿・排便について】
  • 必要であれば、ペットシーツを必ず持参してください(1日使用量×入院日数分)。病院でお出しすることは出来ません。
【面会時間】
  • 診療日、休診日(水曜日)共に18:00までになります。
【入院付き添い時の夜間外出について】
  • 病院出入り口の施錠を行う為、20時以降出入りすることができません。夕食および付き添いの準備は時間内までに終わらせて頂くようお願いします。
【入院治療費について】
  • 入院治療費は、原則として3日毎に受付にてご精算をお願いします。治療費が滞った場合には診療を中止させていただきます。

8.麻酔処置(手術)を受ける際の注意

  • 手術前は原則として、麻酔前12時間の絶食および2時間の絶水が推奨されております。食事は手術前日の夜を最後に、飲水は手術当日の朝を最後にしてください。
  • 手術日の受付は朝9時前から行います。来院時に、現在の容態と飲食飲水の有無などを担当医にお伝えください。健康状態によっては、手術を延期させていただくこともございます。尚、できるだけ排尿・排便を済ませてから来院してください。
  • 当日は、手術前後の付き添いやテレビモニターを介しての手術実況をお見せいたしております。(希望者のみ)手術が始まるまでの間、ペットをお預けしたい方はその旨を来院時にお伝え下さい。
  • 手術代金は前受けとなっております。手術当日に、手術費用・麻酔費用・一泊の入院費用のご精算を受付にてお願いします。

9.その他・病院ご利用の際の注意事項

  • 院内でのお食事はご遠慮下さい。食事は駐車場待合室もしくは屋外のテラスをご利用ください。
  • 飲み物の持ち込みはペットボトルや水筒など、蓋の付いた容器にしてください。
  • カート等の大きな荷物の院内への持ち込みはご遠慮ください。(カート置き場は正面玄関右手側です。)
  • ペットホテルおよび美容目的でのカット・シャンプーは近隣のペットサロンをご利用ください。皮膚病治療の一環としての薬浴療法はおこなっておりますので、詳しくはスタッフにお尋ねください。
  • ペットおよび医療スタッフ双方の安全を確保し、検査・治療を円滑に行うために、口輪の使用や、鎮痛・鎮静剤-短時間麻酔薬を使用させていただくことがあります。ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。
  • 当院での外科手術日は月曜日になります。月曜日以外の手術および麻酔処置には対応できない事も十分考えられますので、来院前にお電話でのご確認を必ずお願いします。病状によっては緊急手術が行なえないことがあり、近隣の二次診療施設をご紹介させていただく場合も御座います。ご了承下さい。
  • 施設内での接触・落下・逃走などによる事故を未然に防ぐため、院内の移動は必ずリードを着用、またはキャリーバッグに入れて行なって下さい。ノーリードでの移動は、他の患者様に迷惑がかかりますので、慎んでいただきますようお願い致します。ノーリードが原因で起こった事故に関しては、当院では一切責任を負い兼ねますので、ご了承ください。
  • 駐車場内での事故については個々に対応してください。仲裁及び賠償は致しかねます。